Life

【資産運用】楽天証券つみたてNISA|翌年の取引開始日

2022年NISA口座での取引開始可能日

NISA口座の開設方法や、お取引希望商品によって取引開始可能日が異なります。
この記事では、NISA口座を楽天証券で継続利用し、積立注文している場合を解説します。

NISA口座を楽天証券で継続利用し、積立注文している場合

「積立注文」の場合は、商品別に以下の表のスケジュールで2022年NISA口座での取引を開始できます。

取引商品決済方法積立設定開始日
投資
信託
楽天カード
クレジット決済
11/13(土)~
証券
口座※
積立指定日の1ヶ月前~
【例】
毎月1日積立の場合:12/1から設定可能
毎月15日積立の場合:12/15から設定可能
毎月25日積立の場合:12/25から設定可能
上記日程以前に積立設定をした際のご注意点:
毎月10日を積立指定日とする場合、12/9以前に積立設定した場合は、12/10に発注されます。1月から積立を開始する場合は、12/10以降にご設定ください。

積立設定の変更 操作ガイド

変更する積立設定を選ぶ

PCサイトにログイン
 ↓
「NISA つみたてNISA」
 ↓
「積立設定」
から積立設定一覧画面を開きます。
積立設定一覧画面で、変更したい積立設定の「変更」をクリックします。

STEP積立設定の変更する項目を入力する

  1. 積立設定の変更したい項目を入力します。積立設定の変更ができる項目
    • 積立指定日
      [証券口座]毎月1日~28日の中から選択できます。また、つみたてNISAの場合は毎日を選択できます。
      [楽天銀行]毎月1日~28日の中から選択できます。
      [その他金融機関]毎月7日と24日のどちらかを選択できます。
      [楽天カードクレジット決済][楽天カード支払口座から引落]は積立指定日があらかじめ指定されているために変更はできません。
    • 積立金額
      積立金額を変更できます。
      • つみたてNISAの場合は増額設定も変更できます。
    • 口座区分
      口座区分を変更できます。
      • つみたてNISAの場合は口座区分を変更できません。
    • ボーナス設定
      ボーナス設定を変更できます。
      • [楽天カードクレジット決済]の場合はボーナス設定ができません。
    積立設定の変更ができない項目
    • 引落方法
      [楽天カード支払口座から引落]から[楽天カードクレジット決済]への変更以外は、引落方法を変更できません。
    • 分配金コース
      分配金コースは変更できません。
    積立設定の変更ができない項目を変更したい場合は、積立設定を一度解除し、新しく積立設定をおこなってください。
  2. 「内容確認へ」をクリックします。

STEP変更内容を確認する

  1. 変更内容と設定適用開始日を確認します。POINT!積立設定にはお申込み締切日があり、締切日までに変更すると、次回の積立購入から変更されます。(例)引落方法「クレジットカード決済」の場合、毎月12日が翌月のお申込み締切日となりますので、例えば2月の積立購入の内容の変更には1月12日までの積立設定変更完了が必要となります。1月15日に積立設定変更を完了したとすると、3月から変更されます。
  2. 取引暗証番号を入力し、「設定する」をクリックします。

STEP変更を完了する

積立設定の変更は完了です。

設定変更の履歴は、PCサイトにログイン後、「投資信託」→「積立設定」にある積立設定一覧画面で確認できます。
確認したい積立設定の「履歴」をクリックして積立設定詳細画面を開きます。

設定履歴を確認できます。

既存の積立設定にボーナス設定を追加する方法

①ログイン後画面より、投信―積立注文の画面から、「設定照会・訂正・解除」のタブを選択。
 ボーナス設定したいファンドの「訂正」を選択。

②訂正画面へ遷移後、ボーナス設定の「する」を選択し、ボーナス設定内容を入力。
 入力完了後に「設定する」を押下し、ボーナス設定完了。

コメント

タイトルとURLをコピーしました